小島庸平オフィシャルサイト

profile

小島庸平

小島庸平

生年月日
1985年5月17日
出身地
三重県鈴鹿市
参戦クラス
全日本モトクロス選手権IA1クラス
所属チーム
TEAM SUZUKI

経歴

鈴鹿生まれ鈴鹿育ち
父の影響で6歳の時にモトクロスに出会い、小学生から地方選手権に参戦開始。
海星中学に入学し学校の理解を得てプロを目指す。
海星高校進学し、17歳で全日本モトクロス選手権に参戦。

デビューの年に、全日本モトクロス選手権国際B級クラス125ccにおいてチャンピオン獲得。
そして、2006年には全日本モトクロス選手権国際A級クラス250ccのチャンピオンに輝き、
2015年 国内最高峰である国際A級クラス450ccにてチャンピオン獲得。

アメリカ、ヨーロッパでのレース経験を活かし日本のモトクロスのレベルアップや、
2012年からモトクロス選手会長に就任し、モトクロス界の底辺拡大、地位向上に努めている。
そのような活動が認められ、2013年にモータースポーツ鈴鹿市長賞を受賞、
2015年には「鈴鹿と・き・め・き モータースポーツ大使」に就任。
モータースポーツ都市宣言の街「鈴鹿市」から世界へアピールしている。

2016年は連覇を目指す。

history

1991 父と兄の影響で6歳でモトクロスを始める
2001 近畿選手権・国内A級/チャンピオン
2002 全日本選手権・国際B級125ccクラス/チャンピオン
2003 全日本選手権・国際A級IA2クラス/ランキング21位
2004 全日本選手権・国際A級IA2クラス/ランキング15位
2005 全日本選手権・国際A級IA2クラス/ランキング3位(1勝)
2006 全日本選手権・国際A級IA2クラス/チャンピオン(5勝)
2007 全日本選手権・国際A級IA1クラス/ランキング3位(1勝)
2008 全日本選手権・国際A級IA1クラス/ランキング2位(1勝)
2009 ヨーロッパで行われるモトクロス世界選手権にフル参戦
2010 全日本選手権・国際A級IA1クラス/ランキング4位(2勝)
2011 全日本選手権・国際A級IA1クラス/ランキング4位(2勝)
2012 全日本選手権・国際A級IA1クラス/ランキング4位
2013 全日本選手権・国際A級IA1クラス/ランキング4位(4勝)
2014 全日本選手権・国際A級IA1クラス/ランキング9位
2015 全日本選手権・国際A級IA1クラス/チャンピオン(3勝)
「鈴鹿と・き・め・き モータースポーツ大使」に就任。
自転車でトライアルモトクロス体験を企画運営。(video)
津競艇で競艇選手とのトークショーとデモ走行を行う。
全日本チャンピオン獲得し、三重県知事、鈴鹿市長への表敬訪問を行う。
鈴鹿市のモータースポーツ体験講座閉校式にてゲスト講演。
2016 全日本選手権・国際A級IA1クラス参戦

2016 Schedule & Result

Rd. 開催日 会場 チケット
情報
結果
Heat1 Heat2 総合
1 4/2・3 HSR九州(熊本) 詳細 2位 6位 4位
2 4/16・17 オフロードヴィレッジ(埼玉) 詳細 7位 8位 7位
3 5/14・15 世羅グリーンパーク弘楽園(広島) 詳細 7位 3位 4位
4 6/4・5 スポーツランドSUGO(宮城) 詳細 2位 3位 3位
5 7/2・3 神戸空港島特設コース(兵庫) 詳細 1位 3位 1位
6 7/23・24 藤沢スポーツランド(岩手) 詳細 13位 16位 16位
7 9/10・11 名阪スポーツランド(奈良) 詳細
8 10/1・2 オフロードヴィレッジ(埼玉)
9
MFJGP
10/22・23 スポーツランドSUGO(宮城)

sponcer

アライ MUDOFF TAICHI 友生サービス 勝栄
マブチ工業 鈴木兄弟商会 SEKISOH Ofa アルパインスター
SPY ドトール Glico XPC LaNICO
鰹ふりだし POD DFG 花城産業 FOURTY FOUR
製造業ホームページ制作 梅林税理士事務所 鈴鹿市

contact

出演依頼の申請などのご用件はこちらのメールアドレスまでご連絡ください。